第一種貨物利用運送事業

第一種貨物利用運送事業とは、貨物利用運送事業法において、「他人の需要に応じ、有償で、利用運送を行う事業であって、第二2種貨物利用運送事業以外のものをいう。」と規定されています。

具体的には自動車(トラックなど)・船舶・鉄道・航空機による運送事業を直接行うわけではなく、自己の責任において、所定の集荷地点から所定の配送地点まで、荷物を有償で運送することを荷主から請け負う事業の事です。

 

登録の要件

場所に関する要件

使用権限があり、各種法令に抵触しない営業所・保管施設を有していること

財産に関する要件

純資産300万円以上を有していること