労災保険取扱い

労災保険とは?

労災保険は、労働者災害補償保険法に基づく制度で、その目的は、「業務上の事由または通勤による労働者の負傷、疾病、障害又は死亡に対して迅速かつ公正な保護をするため、必要な保険給付を行うほか、社会復帰促進等事業として、被災労働者の社会復帰の促進、当該労働者及びその遺族の援護、適正な労働条件の確保を図り、もって労働者の福祉に寄与すること」とされています。

 

整骨院で労災保険を取り扱うには?

整骨院で労災指定医療機関としての指定を受けるためには、整骨院を所轄する都道府県労働局にて申請を行います。申請後、約1ヶ月半後に通知書によって施術所へ通知します。労災保険の取り扱い開始の指定日は労働局へ申請書類が到着した日の翌日からとなります。

 

(必要書類)

申出書

受任者選任届

受任者払いに係る同意書

確約書

指定薬局・指定機関登録報告書

施術所開設届の副本

柔道整復師免許証(写し)

施術所の平面図の写し

施術所付近の見取り図(写し)