HOME > 整骨院開設、大阪|整骨院開設の許可申請の無料相談

整骨院の開設に関するお手伝い   (大阪)

整骨院の開設には、様々な申請書類があります。

具体的には、施術所開設後10日以内に管轄の保健所に提出しなくては
いけない書類には下記があります。

①施術所開設届、②業務に従事する施術者の柔道整復師免許証本証と複写
③開設者が法人の場合は、定款の写しと登記簿謄本、
④院内平面図 ミリ単位で記載された寸法が入っていること
※待合室と施術室の面積が判断できるように。ベットの位置、換気扇の位置、
外気解放窓(入口は含まず)の位置と解放時の面積、消毒設備の位置が記載
されていなければなりません。
⑤最寄り駅からの案内図
※最寄り駅から距離が離れすぎている場合には、最寄りのバス停等からの
案内図になることがあります。
⑥施術所が賃貸の場合は、賃貸契約書のコピー

 

保険所に対して施術所開設届の提出 共済番号、防衛省番号の取得
労災保険取扱い 各種公費の取扱申請(生活保護、母子家庭等)

 

2012年8月30日
各種公費の取扱申請(生活保護、母子家庭等)
2012年8月30日
労災保険取扱い
2012年8月30日
共済番号、防衛省番号の取得
2012年8月30日
契約記号番号の取得
2012年8月30日
整骨院開設の流れ