建築士事務所登録について

一級建築士、二級建築士、木造建築士の資格を持つ者あるいは、これらの資格を持つ者を使用して、他人の求めに応じて設計業務などを行う場合は、その業務を行う事務所がある都道府県知事から建築士事務所登録を受ける必要があります

建築士事務所登録の申請者は、会社だけでなく個人でも問題ありません。

注意点として、毎事業年度ごとの業務報告が義務化されているので、報告を怠ってしまうと罰則の対象となります。

 

周知徹底のため、立入検査をしている自治体もありますので、こういった時に慌てる事のないよう、事業内容な随時記入しておきましょう。

  • 無料相談実施中
  • 事務所案内
  • 事務所へのアクセス
  • 税理士・社労士など他士業の皆さまへ

Menu contents

事務所案内

事務所所在地の地図