建設業の許可申請とは

建設業を営もうとする者は、建設業の許可を受けなければなりません。ただし、以下の「軽微な建設工事」については許可を受けなくても請け負うことができます。

 

建設業許可が不要な軽微な工事

建築一式工事

1件の負金額が、1500万円未満(税込み)の工事。
または、請負代金に関係なく、延べ面積が150㎡未満の木造住宅工事。 

 

土木一式工事等(建築一式工事以外)

1件の請負金額が、500万円未満(税込み)の工事。