貸金業者登録の申請代行

当事務所では貸金業者登録の申請代行を承っております。ぜひお気軽にお問合せください。当事務所のプロが代行サポートいたします!

 

貸金業者登録について

登録先は財務局長又は都道府県知事となります。

登録を受けずに貸金業を行った場合、10年以下の懲役若しくは3,000万円以下(法人の場合は1億円以下)の罰金に処せられ、又はこれを併科されます。

貸金業者登録の要件

  • 欠格事由に該当しないこと
  • 専任の貸金業務取扱主任者の設置
  • 純資産額が5,000万円以上あること
  • 事務所が、貸金業務を営むに足る状態にあること

貸金業の登録の有効期間

登録の有効期間は、3年間です。

3年ごとに更新を受けなければ登録は失効することになりますので、その状態で貸金業を営むことにより、罰則の対象となりますので注意が必要です。

登録内容に変更が生じた場合には、変更届が必要になる場合がありますので随時確認しましょう。

 

 

  • 無料相談実施中
  • 事務所案内
  • 事務所へのアクセス
  • 税理士・社労士など他士業の皆さまへ

Menu contents

事務所案内

事務所所在地の地図