一般貨物自動車運送事業について

一般貨物自動車運送事業とは、有償で、自動車(バイク等を除く)を使用して貨物を運送する事業のことです。特定貨物自動車運送事業以外のもののことです。

トラック等を使用し荷物の運送依頼を受領した上で荷物を運送して対価を受けるという事業を営む場合には、国土交通大臣または地方運輸局長の許可をうけなければなりません。

このような事業を始める場合には、まず先に許可申請書を提出し、許可をうけてからでないとなりません。

事業開始までの流れ

  1. 運輸支局へ許可の申請書を提出します。
  2. 国土交通省または地方運輸局で審査が行われます。
  3. 国土交通省または地方運輸局で許可を受けます。
  4. 事業を開始することができます。